5歳老けて見える!?老け顔の原因”くすみ”の意外な犯人は?

5歳老けて見える!?老け顔の原因”くすみ”の意外な犯人は?

「スベスベした」「白い」「透明感ある」肌。
誰もが美しいと感じるのはこんな肌ですね。

20代~60代の女性1000名を対象にしたインターネット調査でも、「美肌の条件」としてトップに挙げられたのが「キメが細かい」の49.1%、次いで「シミがない」44.1%、「くすみがなく透明感がある」41.7%でした。

しかし、スキンケアもメイクも頑張っているのに、ザラついて、ツヤのないくすみ肌で老け顔から抜け出せない…そんな悩みありませんか?

その意外な原因は「うぶ毛」が犯人かもしれません。
今日は、若い頃のような透明肌に生まれ変わる、うぶ毛の上手な処理方法をご紹介します。

うぶ毛が顔をくすませる?

うぶ毛は目立たないからと、ついケアも忘れがち。
では、現代女性の顔のうぶ毛処理の実態はどうなのでしょうか。

カミソリで有名な貝印株式会社が全国の男女1282人を対象に行った、ムダ毛処理についてのアンケート結果を参考にしてみます。

その中の「ムダ毛処理している部位は?」という問いで、女性の70.6%が「顔のうぶ毛」と答えており、59.2%の「腕」、57.9%の「足のすね・もも」を超えて1位という結果に。

しかし「顔のどこのうぶ毛を処理しているか」では、最も多いのが「鼻の下」の49.5%、そして「眉」の41.7%、「口周り」の35.3%。
どうやらうぶ毛を剃るのは、ヒゲ処理が目的という女性が多いようです。

しかしヒゲ化することからも分かるように、うぶ毛の実態は「黒い毛」。
細かいから気づかないだけで、うぶ毛は明らかに肌のトーンを全体的に黒っぽくし、くすませているのです。

顔剃りのメリット

顔剃りのメリット

白色人種の欧米人のうぶ毛は、金色がかった淡色でむしろ肌を明るくしてくれますが、メラニンの濃い日本人にとってうぶ毛は厄介な存在。

ですから、肌のうぶ毛がなくなると、
・肌のトーンがワンランク明るくなる

また、剥がれ残った古い角質も同時に除去できるので、

・肌のゴワツキがとれ滑らかになる
・美容成分の浸透がよくなる
・メイクののりがよくなる
・ターンオーバーがアップして肌がイキイキしてくる
というメリットも得られるのです。

皮膚科医の研究でも、うぶ毛処理した後の肌は、水分量や油分量、明るさがアップすることが確認されています。

また即効で感じられるのが、ファンデのフィット感です。
邪魔していたうぶ毛と古い角質がとれるので、ファンデが肌にピッタリと密着し、ツルンしたツヤ感のある肌が演出できるのです。

顔剃りのやり方

しかし顔剃りには「カミソリの刺激」が伴い、さらに頻繁に行って「角質をとり過ぎ」てしまうと、肌トラブルを起こすことがあります。

これを防ぐには、以下を守ることが必要です。
・剃る前に必ずクリームを塗る
・そり終わった後は普段以上に保湿をしっかりする
・頻度は3週間に1回程度に(うぶ毛のヘアサイクルは約3週間)
・肌が敏感になる生理前は避ける

また剃る際には、
・クリームはうぶ毛の流れと逆方向に塗り、しっかり馴染ませる
・剃る方向は、毛の流れに沿って
・剃る方向と逆方向に皮膚を引っ張りながらやると、剃りやすい

因みに、うぶ毛処理直後の石鹸洗顔は厳禁です。
どんなに優しく剃っても肌は敏感になっていますから、剃った後は蒸しタオルなどでクリームを優しく拭き取り、しっかりと保湿をしましょう。

顔剃りのアイテム

・顔剃り用カミソリ
顔専用のカミソリは横滑りや深剃りを防ぐ設計になっているので、安全に剃ることができます。

立体的で細かい造りの顔を剃るのには、T字型よりL字型カミソリが適しています。
ポイントは軽く滑らせるように動かすこと。

・電動フェイスシェーバー
刃先を丸くした安全設計で、極薄のステンレス刃が2枚でうぶ毛を挟み、根元からカットするという仕組みです。

・音波振動フェイスシェーバー
うぶ毛用に設計された刃が、1秒に100回という振動で円運動し、肌に優しく、しかしうぶ毛はしっかり処理します。

・シェービングサロン
時には、理容院や女性専用のシェービングサロンなど、プロの手を借りるのもオススメ。

肌を傷めたり剃り残しがあるなど、自分ではやりがちな失敗もなく、リラックスしながらツルスベの透明肌にしてもらえます。

・光脱毛
エステサロンでの光脱毛もオススメです。
毛の濃さなどにより変わりますが、通常10回程通うことで顔の産毛が生えてこないようになり、お手入れの必要がなくなります。

最近は脱毛専用のサロンも増え、気になる料金もだいぶお手頃な金額になっています。
お手入れの手間をかけたくない方は、検討してみるのも良いと思いますよ。

顔剃りで触りたい肌に(まとめ)

顔剃りで触りたい肌に(まとめ)

韓国女性はうぶ毛処理をしないという話もありますが、日本女性でもうぶ毛を剃らない人は5人に1人はいるそうです。
もし、あなたがその1人なら、一度、うぶ毛処理をしてみてください。

くすみ抜けした肌の、ツヤと透明感、ツルツルの手触りにきっと驚きますよ。
朝のメイク時間も、グッと短縮できること間違いなし。

ただし、くれぐれも肌を傷めないよう注意点をよく守り、接近戦も怖くない、スベスベの明るい肌を取り戻しましょう。

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他