憧れのシルクのような肌へ!50代からのシルク美肌法

憧れのシルクのような肌へ!50代からのシルク美肌法

美肌の代名詞「シルクのような肌」は、年齢問わず女性の憧れ。
しっとりしたツヤ、スベスベの柔らかな肌触り、まさに極上の羽二重そのものの美肌です。

ご存知でしょうか、そんなシルク肌は、やはりシルクで作られるということを。

・肌がカサつく
・ニキビが治らない
・シミやくすみが抜けない
・すぐファンデがテカる
・毛穴がどんどん広がる

年齢を重ねるほどに増えるそんな悩み肌に、シルクはまさに救世主の美容成分なのです。

今じわじわブームになっている、シルクのスキンケア。
憧れのシルク肌を育てる、シルクの神秘の力とその美肌術とは?

シルクの魅力

シルクの魅力

シルクの発祥は、今から5000年も前の中国といわれています。
以来その人気が今に続いている理由は、シルクには世界が認める特別な魅力があるからです。

・優雅な高級感
蚕の繭糸はフィブロインとセリシンという2つのたんぱく質でできており、このうちのフィブロインが絹糸になります。

シルクにはほんわかした優しい艶、独特の光沢がありますね。
それはフィブロインの形状が三角形になっており、プリズムのように光を反射、散乱するからです。

・着心地のよさ
またシルクの衣類がサラサラと肌触りがよく、夏涼しく冬温かいのは、シルクに優れた吸湿性、放湿性、通気性があるからです。

・美肌作用
さらにシルクには、以下のような肌を健やかに保つ働きが揃っています。

・保湿
・抗菌
・抗酸化
・紫外線防止
・ターンオーバー促進

これらの効果から、シルクは美肌作りの万能薬として人気が高まっているのです。

シルクの美肌効果

・潤いを保つ
シルクは18種類のアミノ酸で構成されていますが、これは人間の皮膚の天然保湿因子と極めて近い組成です。
つまりシルクは、私たちの肌に最も馴染みやすい潤い成分なのです。

・肌を清潔に保つ
シルクに含まれるフラボノール色素には抗菌作用があり、肌の悪玉菌の繁殖を抑えるのでニキビやアトピーにも最適です。

・活性酸素の害を防ぐ
シルクセリシンにはビタミンCの3.8倍という高い抗酸化力があり、活性酸素を除去してシミ、シワ、たるみを防ぎます。

・紫外線の害を防ぐ
シルクを構成するアミノ酸には、紫外線を吸収・散乱する作用があります。

・肌の生まれ変わりを促進
シルクは、肌細胞の材料となるアミノ酸の塊りです。
18種類のアミノ酸が肌を速やかに再生し、ターンオーバーを促進します。

シルクの美白効果

その昔製糸工場で働く女性は、冷たい水仕事にもかかわらず白いキレイな手肌をしていたそうです。
それはシルクの美肌作用の中でも、特に次の3つの働きによります。

・優れた保湿力
紫外線は肌に炎症をおこし、活性酸素を発生させます。
この活性酸素がメラニンを作るチロシナーゼを刺激し、やがてシミへと発展することに。

潤った肌はバリア機能がよく働き、炎症をおこしにくくなります。
そのため活性酸素の発生が抑えられ、白い肌を保つことができるというわけです。

・高い抗酸化力
それでも発生した活性酸素には、シルクの高い抗酸化力が働いてメラニンの生成をシャットアウトします。

・紫外線カット
シルクの紫外線カット率は、なんと90%前後。
日常レベルの紫外線なら、日焼け止めを使わなくても、シルクパウダーをはたくだけで十分防止することができるのです。

シルクパウダーでむき卵肌に

シルクパウダーでむき卵肌に

シルク化粧品の中でも、特にオススメはシルクパウダー。
カサつきがちなフェイスパウダーと違って、時間がたってもしっとり感が続くのが特長です。

それは、乾燥気味の時は水分を保持し、ベタつく時は放湿するというシルクの特性が、テカリを防いで常に適度な潤いを保つからです。

天然ならではの優しさから、シルクパウダーはメイクの仕上げ用としてだけでなく、家にいる時、就寝中と24時間使えます。
特に試していただきたいのが、お休み前のシルクパウダーです。

睡眠中は肌の代謝が最も活発になる時間。
古い角質が浮き上がり、汗や皮脂分泌が増加します。

そこにシルクパワーが働くと、汗や皮脂を吸収して酸化や菌の増殖を抑制し、バリア機能を守って肌の再生を助けます。

そして翌朝の洗顔後の肌は感動もの。
古い角質や皮脂がパウダーと共にきれいに洗い流され、まさに一皮剥けたスベスベのむき卵肌が実感できるのです。

シルク肌をシルクで育てる(まとめ)

年齢肌ともなれば肌悩みは増える一方。
しかし、だからこそ肌への刺激は極力避けたいものですね。
そんな場合も、天然成分のシルクなら安心して使えます。

中でも美容効果に優れるのは、厳しい自然環境で育つ野生の蚕(野蚕)から作られたシルクだそうです。

ふんわり優しいシルクの光沢を放つ白肌、しっとりしながらもサラスベの潤い肌。
そんな肌を、自然の恵み「シルクパウダー」で磨き上げてみませんか?

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他