万田酵素 エムキュアプラス トライアルセット口コミ体験レビュー

万田酵素 エムキュアプラス トライアルセット口コミ体験レビュー

肌質は、皮脂量と保湿力で変わります。

30代までは、皮脂量が多くべたつく感じだった人も50代になると頬や口元がカサつき、メイクをしても「ファンデーションが浮いたように、ノリが悪くなった」と感じる人も多いと思います。

また、「シワが目立つし、肌にハリやツヤがなくなってきたみたい。」と感じる人も。
それは、加齢と共に肌の新陳代謝が弱まり保湿力が低下してきたことによるものです。

保湿力の高いスキンケアで注目されているのが、乳酸菌や植物などの発酵エキスを配合した「発酵スキンケア」と呼ばれる基礎化粧品。

「発酵スキンケア」の代表的な化粧品に『Mcurerplus エムキュアプラス』があります。
エムキュアプラスは、東ちづるさんや釈由美子さん等、著名人にも愛用者が多い『万田酵素』で有名な万田発酵のスキンケア化粧品。

万田発酵に含まれる植物エキスの様子。

エムキュアプラスには、厳選した24種の植物性原材料から独自技術を使い抽出した、優れた保湿効果を持つ植物発酵エキス「万田酵素抽出液」が配合されています。

また、美肌効果のある4つの国産植物エキスや保湿効果の高い3つの植物由来成分も配合されているので、しっかりと肌に潤いを与え、ハリ・ツヤのある美しい素肌に導いてくれるそうです。

エムキュアプラスの保湿効果を体感したく、早速試してみます。

万田発酵エムキュアプラス『トライアル5点セット』

・保湿洗顔フォーム(モイスト クリア フォーム) 15g
・ジェル化粧水(モイスト ジェル ローション) 12ml
・ジェリー美容液(モイスト ジェリー エッセンス) 5g
・保湿乳液(モイスト リッチ エマルジョン) 12ml
・夜用保湿クリーム(ディープ モイスト クリーム) 2.5gのパウチが2つ入り。

上記載5点アイテムとUVカットのパウチ型サンプルと『ミニ 泡立てネット(14cm×8cm)』がついています。

エムキュアプラス トライアル5点セットを実際に使ってみました

■まずは保湿洗顔フォーム(モイスト クリア フォーム)から試していきます。

万田発酵スキンケアエムキュアプラスお試しセットに入っていた洗顔料を使った感想を写真つきで口コミしていきます。

規定の量(4cm)を手のひらにのせてみました。洗顔石鹸を練り状にしたような少し硬い感じのフォーム。

発酵コスメのエムキュアプラス洗顔料の泡立ちを公開。

白くて、バタークリームのようなテクスチャーです。
香りは無香料のように感じましたが、泡立てネットで泡立て嗅いでみると、微かにグレープフルーツの香りがしました。

グレープフルーツの香りが心地よい万田発酵エムキュアプラスの洗顔料。

お湯で泡が空気を含み、香り立ちがはっきりしたようです。
ピンポン玉くらいの泡立ちで、触り心地はしっとりしています。柑橘系の香りに癒されながら洗顔できます。

洗い上がりの肌は、ひんやりして内側から潤いのある感じですが、触ってみると白粉をつけた肌を触っているようでさらさらしています。
乾燥肌の人には、少しかさつく感じがするかもしれません。

■次は、ジェル化粧水(モイスト ジェル ローション)を試します。

万田発酵のジェル化粧水はチューブに入ってます。

こちらはトライアルセットの規定の量が記載されていないため、適量(パール粒3)を手のひらにのせてみました。

透明で柔らかく、粘性のあまりないジェリーで、匂いは感じません。
使用書のとおり、手の体温で暖めながら溶かし広げていくと普通のローションタイプに変化しました。

万田発酵スキンケアのジェル状化粧水。肌なじみなどを口コミしていきます。

顔全体につけて肌を触ってみると、べたつきもなくさらっとしています。
脂性肌の私でももう少ししっとり感があっても良いかなと思いました。
保湿が物足りない感じがします。

■次は、ジェリー美容液(モイスト ジェリー エッセンス)を試します。

万田発酵のジェリー美容液の肌なじみを写真つきで紹介。

フタをあけて見ると、ぷるぷるした透明のジェリーで、香りは感じません。
スパチュラで規定の量(パール粒大3)を手のひらにのせました。
ジュレのような、3粒の小さなかたまりで、もう一度嗅いでみても香りは感じません。

万田発酵のエムキュアプラスジェリー美容液の質感を写真つきで口コミ報告。

おでこや目元、輪郭になぞってつけてみると、ピンと肌が引っ張られるよう。
肌に指がひっつき、かなりべたつきます。
こちらは少ない量で、シワやハリの気になる箇所だけの部分使いでも良さそうです。

■次は、保湿乳液(モイスト リッチ エマルジョン)を試します。

万田発酵の保湿乳液の使用感を写真つき報告。

規定の量(3~5プッシュ)の少ないめ(3プッシュ)を手のひらにのせてみました。
さらりとした乳液で、嗅ぐと気にならない程度ですが、発酵エキスの香りなのか木工用ボンドのような香りがします。

前につけたジェリー美容液でまだ顔がべたついた状態なので、やはり保湿乳液をつけてもべたつきます。

万田発酵スキンケア エムキュアプラスの保湿乳液の肌なじみなどを口コミ。

試しに、手の甲に保湿乳液をつけてみると最初はべたついた感じがしましたが、徐々にしっとりして気持ち良く、肌の内側がひんやりして潤っているような感じになりました。
手の甲を触ってみると、さらっとしています。

■最後に、夜用保湿クリーム(ディープ モイスト クリーム)を試します。

万田発酵スキンケアお試しセットの中に入っていた保湿クリームの質感を口コミしていきます。

パウチ1つ分(2.5g)を手のひらにのせてみます。黄色味を含んだ柔らかいマッサージクリームのようなテクスチャー。

これが本当になじむのか…不安でしかないのですが。

嗅ぐと、保湿乳液(モイスト リッチ エマルジョン)と同じく微かな木工用ボンドのような香り。
肌になじませると、さらっとしたオイルを塗っているような感じになりました。

べたつきはなく、適度にしっとりしています。

エムキュアプラス トライアル5点セットを実際に使った感想

エムキュアプラスの5点セットの使用感を写真付きで報告中。

今回の万田発酵『エムキュアプラス』の化粧水から保湿クリームまでのアイテムは、脂性肌の私にはかなりしっとりしましたが、洗顔フォームのグレープフルーツの香りは心地よく感じました。
グレープフルーツには、肌の皮脂分泌を調整する作用や血行促進の効果がありニキビや脂性肌、むくみ対策に良いとのことが知られています。

保湿の効果が高い植物エキスが配合されているので、乾燥肌の人や自然派スキンケアにこだわる人には使い心地の良い商品だと思います。

エムキュアプラス トライアル5点セット商品説明

乳酸菌や植物などの発酵エキスを配合した「発酵スキンケア」が注目されています。
その代表格の商品が、著名人にも愛用者が多い『万田酵素』で有名な万田発酵のスキンケア化粧品『エムキュアプラス』。

エムキュアプラスの成分には、厳選した24種の植物性原材料を万田発酵独自の発酵技術により開発された植物発酵エキスの「万田酵素抽出液」が使用されています。

エムキュアトライアルに配合されているサクラエキス、梅エキス、ウンシュウミカンエキスの内容紹介。

また、美肌成分の「ウンシュウミカン果皮エキス」「サクラ葉エキス」「ウメ果実エキス」「ユキノシタエキス」の4つの国産植物エキスがプラスされ美肌づくりをサポート。

さらに、『ジェリー美容液』には「キダチアロエ葉エキス」「褐藻(かっそう)エキス」「アシタバエキス」の保湿力の高い3つの植物由来エキスが配合されているので、潤いに満ちた美しい素肌に導いてくれます。

保湿洗顔フォーム、ジェル化粧水、ジェリー美容液、保湿乳液、夜用保湿クリームのアイテム5点に、各アイテムとUVカットのパウチ型サンプルに『ミニ 泡立てネット(14cm×8cm)』がついた7日間の『エムキュアプラス トライアルセット』は、初回限定で一世帯につき1セット限り、送料無料の税込み1,522円で購入できます。

肌の乾燥に悩む人やハリ・ツヤが欲しい人、保湿効果の高いスキンケアしたい人にオススメの商品です。

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他