えがおの青汁 満菜口コミ体験レビュー

えがおの青汁 満菜口コミ体験レビュー
青汁を飲む人の理由は「健康のために」や「野菜不足なので青汁飲もうかな」という人がほとんどだと思います。

それなら配合されている野菜、成分が多いほうが効果的だと「青汁 野菜満載」で検索をしてみると上位にランクインされているのが、『えがおの青汁満菜』。

厳選した有機栽培原料が10種類も配合、使用されている原材料は全部で28種類も使用されているそうです。

厚生労働省提唱の「健康日本21」によると、1日の野菜摂取量は350g以上が目標値とされています。

しかし、厚生労働省が発表した『平成25年国民健康・栄養調査』では、1日の野菜摂取量は20歳~69歳女性の平均で271.6g、うち50代女性は288.1gで全世代共に目標値に達していないのが現状です。

『えがおの青汁満菜』は、足りていない摂取量を取り入れることで1日に必要とされる野菜350g以上の栄養素が簡単に補えるとのこと。

これはまさしく野菜満載の『えがおの青汁満菜』!
・・・ということで試してみました。

えがおの青汁満菜を実際に飲んでみました

えがおの青汁 満菜口コミ体験レビュー!実際に飲んでみました

「初めて購入された方限定」で、熊本県ご当地キャラクターの『くまモン』の描かれたえがおオリジナルのシェーカーが1本入っていました。
別でくまモンのシールも付いています。

えがおの青汁 満菜口コミ体験レビュー!くまモンシェーカー

シェーカーは、200mlまで10ml刻みで測れますので、青汁を飲む時以外に料理の際などにも使えそうで便利です。
キャップは、開閉しやすいように多角形で、パンフレットを広げなくてもボトルに使い方とフリーダイヤル電話番号も記載されています。

破損してしまったり、「家族で個別に欲しい!」という場合、このシェーカーは、別売りもされて1本税込270円で購入が可能です。

えがおの青汁 満菜に付属されているパンフレット

その他に、商品の素材説明と簡単なQ&A記載の小冊子、会社しおりも入っていました。

では、試飲の開始です。

えがおの青汁 満菜は1日に必要な野菜350g以上の栄養素

えがおの青汁満菜のパッケージ箱を開けると、ステックが31包。
ステックには、一本ごとに賞味期限や青汁の飲み方、フリーダイヤルの番号も印字されているので、外出中に飲みたい時にも携帯できるように配慮されていますね。

開封は簡単にできました。
開けてみるとさらっとした感じの粉末で、かなり抹茶の香りがします。

商品本来の香りや味をはっきり知りたいので、1包を100mlの水とお湯でそれぞれ割ります。

えがおの青汁 満菜口コミ体験レビュー!これから飲みます

まずは、水で割ってみます。
コップに入れてからお水を加え、マドラーでかき混ぜながら溶かしてみました。簡単に溶けました。ダマにもならず溶けやすいです。

濃いグリーン色で、嗅いでみると少し草っぽい香りです。
溶かす前の粉末の時よりも香り立ちがあります。

飲んでみるわずかに抹茶の味。
後味にわずかに粉っぽい感じが残りました。
きれいに溶けたようで、コップにはほとんど残りませんでした。

口コミで人気のえがおの青汁 満菜を体験!お湯で割っています

次は、お湯で割ります。
青汁をコップに入れてお湯を加え、マドラーで混ぜながら溶かしました。
簡単に溶けました。色は水で溶いた時より、若干薄くなりました。

湯気で、草っぽいような香りがよく立ちます。

飲んでみると、水で溶いた時より、甘味が感じられました。
後口は、さらりとしていますが、水の時と同じように粉っぽい味を感じました。飲み終わりとコップの底にわずかに澱(おり)が残っていました。
溶けきれていなかったのか、お湯が冷めてしまって溶けていたものが固まってしまったのかは不明です。

原材料が多いので、少し苦味があるかもしれないと思っていたのに反して甘味が感じられました。

えがおの青汁満菜を飲んでみた感想

えがおの青汁 満菜は28種類の野菜を使っています

えがおの青汁満菜は、28種類もの充実素材を配合。手軽に野菜不足を補いたい人、スッキリした快適な生活を過ごしたい人、生活習慣病を予防したい人におすすめの青汁です。

今なら初回購入の場合は、えがおオリジナルの『ふりふりシェーカー』がプレゼントで付いてきます。

また定期購入の場合は、初めて定期購入をされた方限定で『えがおのマルチビタミン&ミネラル(約10日分)」もプレゼントされます。

えがおの青汁 満菜は定期購入が価格も安くてお得

通常は、1箱税込3,240円ですが、毎月お届けの定期購入の場合は、通常価格の14%オフの税込2,786円
さらに3ヶ月に一度3箱まとめてお届け購入の場合は、18%オフの税込7,968円でお得です。

定期購入される場合は、毎月、2ヶ月、3ヶ月毎と選べるようです。
また、商品を飲みきれずに余ってしまった場合等、都合で届け日を変更したり、休止もできる「お休み制度」があるので安心です。

えがおの青汁満菜 商品説明

口コミで話題のえがおの青汁 満菜は栄養満点

えがおの青汁満菜には健康維持に必要な28種類もの原料が配合されています。

『えがおの青汁 満菜』全成分
原材料名 大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、有機抹茶粉末、アガベ・イヌリン(食物繊維)、フラクトオリゴ糖、有機緑茶粉末、ボタンボウフウ粉末、(長命草【沖縄県産】)、発酵黒生姜粉末、有機ケール粉末、有機桑葉粉末、ほうれん草粉末、有機モロヘイヤ粉末、有機ゴーヤ粉末、クロレラ粉末、有機はと麦若葉粉末、有機明日葉粉末、ぶどう発酵抽出物、有機ゴマ若葉粉末、レッドクローバーエキス粉末、ギャバ含有米胚芽抽出物、有機キダチアロエエキス、ビタミンC、貝カルシウム、酸化マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンD、葉酸  
※ぶどう発酵抽出物に「レスベラトロール」(抗酸化力をもつポリフェノールの一種)が含まれている。

その中でも、50代女性がぜひ摂りたい成分は、『ゴマ若葉』『レッドクローバー』『ビタミンB6』です。。

『ゴマ若葉』は、ポリフェノールが多く含まれていて抗酸化作用があり、老化予防やアンチエイジング、生活習慣病予防に効果があります。

『レッドクローバー』は、「アカツメクサ」「ムラサキツメクサ」ともいわれ、成分の「イソフラボン」には、女性ホルモンに似た働きがあります。
更年期障害の症状を緩和する効果、美肌効果や骨粗しょう症を予防する効果があります。

『ビタミンB6』はタンパク質の分解に欠かせない成分で、体内でアミノ酸に分解された後、髪や皮膚を丈夫にするなど体に必要なタンパク質に再び合成されます。また、脂質の代謝をスムーズにする働きもあります。

主原料は、熊本県阿蘇産の化学肥料・農薬不使用の新鮮な『大麦若葉』を使用。

また配合されている10種類の原料は、農林水産省の『有機JAS』認証を受けた有機栽培原料を使用しています。

『有機JAS』とは、農林水産省が基準を満たし有機(オーガニック)食品と証明された食品に与えられる証です。

えがおの青汁 満菜口コミ体験レビュー!GMP認定工場で生産

さらに、えがおの青汁満菜は、健康食品GMP認定工場で製造されています。
GMPとは『Good Manufacturing Practice 』の略で、『適正製造規範』のこと。

原料の入庫から製造、出荷までの工程において、製品が安全で品質が保たれるように定められた管理システムのことです。

そのシステムでは入荷から出荷までのすべての工程においてチェックされ記録を残すように義務づけられています。

また、第三者機関で残留農薬や有害物質が含まれていないか検査を徹底して行われているとのことで、えがおの青汁満菜は、安全で安心の青汁ですね。

28種類もの充実素材を配合。手軽に野菜不足を補いたい人、スッキリした快適な生活を過ごしたい人、生活習慣病を予防したい人におすすめです。

また、美容効果のある成分も豊富に含まれているので、健康面だけでなく美容効果も期待できる健康青汁です。

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他