三省製薬 デルメッドトライアルセット口コミ体験レビュー

三省製薬 デルメッド美白体験セット口コミ体験レビュー

人生経験を積み重ねてきた私たち50代の肌。
シワが増えて肌のたるみも気になりますが、「以前に比べてシミがふえた」「肌の色がくすんできた」という人も多いのではないでしょうか。

肌のシミやくすみの原因には、加齢やストレスなどいろんな要因がありますが、中でも紫外線による肌への影響が大きな要因です。

紫外線が原因の肌のシミやくすみ対策には、美白効果のある成分が含まれているスキンケア化粧品が有効です。

美白効果が高いと注目されている成分コウジ酸について調べました。画像は三省製薬のコウジ酸の説明文中にあったコウジ酸イメージ画像。

美白効果のあるスキンケア商品に含まれている成分の中で、注目されている成分の一つに「コウジ酸」があります。

コウジ酸は、「酒造りに携わる杜氏の手が白くて美しい」ことに着目した製薬会社『三省製薬』が、13年間かけて研究開発した厚生労働省認定の美白有効成分。
1988年に世界初の「コウジ酸配合の美白クリーム」を販売しています。

美白スキンケアデルメッドに含まれているピュールブランの複合効果について写真付きでクチコミ報告していきます。

さらに三省製薬は、コウジ酸以外にも美白効果と保湿効果のある複合美白成分成分「ピュールブラン」も開発。

コウジ酸とピュールブランを配合し開発されたスキンケア化粧品が三省製薬の『デルメッド』です。

デルメッドのクリームに配合されている「コウジ酸」と基礎アイテムに含まれる「ピュールブラン」2つの美白成分がメラニンの生成を抑え、シミの発生を抑制。

コウジ酸を添加することで黄ぐすみのもととなるAGEsの産生を抑えることができるんだそう。

また、年齢とともに肌が黄色くくすむ原因となる「AGEs」(エージーイーズ)の発生も抑制してくれるそうです。

美白化粧品について長年研究を重ねている製薬会社のスキンケア化粧品なら信頼感もあり安心して使えますね。

デルメッドのコウジ酸配合クリームとスキンケアアイテムの保湿と美白効果を早速試してみます。

三省製薬デルメッド美白体験セット内容

・化粧水 ホワイトニング ローション・・・36ml
・美容液 ホワイトニング エッセンス・・・12ml
・乳液  ホワイトニング ミルク・・・12ml
・コウジ酸配合クリーム ホワイトニング クリーム・・・5.2g
・化粧下地 ホワイトニングUV ベイス(SPF22・PA++)・・・8ml

デルメッド美白体験セットを実際に使ってみました

美白スキンケア デルメッド化粧水の肌なじみを写真つきで口コミ中。

まずは、化粧水 ホワイトニング ローションから試していきます。
規定の量(500円玉大)を手のひらにのせました。
透明でまるで水のようなさらさらしたローション。

サラサラの水のようなデルメッドスキンローション。使用感をクチコミしていきます。

嗅ぐと一瞬、かすかにアルコールのようなスッキリする香りがしますが、顔全体になじませた時は、匂いを感じませんでした。

肌につけた直後は、さらっとしていましたが徐々にしっとりした感じになりました。少しべたつく感じがしますが、肌が保湿されているからだと思います。
乾燥しやすい肌の人には、適度なしっとり感があるように思います。

美白基礎化粧品デルメッドの美白美容液。肌なじみを写真つきで報告します。

次は、美容液 ホワイトニング エッセンスを試します。
規定の量(1円玉大)を手のひらにのせてみました。
透明で少しとろみのあるローションのようでもあり、さらっとしたジェルのようにも感じます。

嗅ぐと、香りをほとんど感じません。

デルメッド美白美容液を使用中。質感を報告します。

顔につけると、しっとりするように思っていたのですが、さらっとした感じがします。手でパッティングすると徐々に肌がしっとりしてきた感じです。

少しべたつく感じがしてきましたが、肌が保湿されていて潤っているように思います。
エッセンスは、パッティングを重ねることで、肌への浸透が増すようです。

美白基礎化粧品デルメッドの美白乳液はプッシュポンプ容器に入っています。適量が取り出せて◎

次は、乳液 ホワイトニング ミルクを試してみます。
規定の量(パール小粒3個分)を手の甲にのせてみました。
乳白色でとろみのあるジェルのようなテクスチャー。
嗅ぐと、ローションと同じくかすかにアルコールの香りがします。

コウジ酸配合のデルメッドスキンケア。実際に手にのばしてみた画像を公開中。

顔につけた直後はさらっとした感じがしましたが、肌を触ってみると適度なしっとり感があります。べたつく感じではないので、さっぱりタイプの肌に合う乳液のような感じです。

美白基礎化粧品デルメッドのコウジ酸配合美白クリームの使用感報告します。

コウジ酸配合クリーム ホワイトニング クリームを試します。
スパチュラで規定の量(パール粒2個分)を手の甲にのせました。
白色で、さらっとしたハンドクリームのような適度な柔らかさのあるクリーム。

高い美白効果が見込めると言われているコウジ酸が配合されたデルメッド美白クリーム。肌なじみや使用感を写真付きで報告します。

嗅ぐと、ローションやミルクと同じく、かすかにアルコールの香りがします。
顔になじませてみると、香りは感じません。

程よいしっとり感が好きになったデルメッド美白クリーム。使用感クチコミ中。

思っていたほどのベタつきはなく、適度な潤い感のあるようなしっとりさを感じます。
一般的なクリームはしっとりするので、私は部分使いすることが多いのですが、このコウジ酸配合クリームなら、顔全体でも使い心地が良い感じがします。

コウジ酸配合のスキンケアデルメッドの美白ライン。化粧下地にもなるホワイトニングUVベイスの肌なじみや質感を写真つきでクチコミ中。

最後に、化粧下地 ホワイトニングUVベイス(SPF22・PA++)を試します。
規定の量(パール粒2個分)を手の甲にのせてみました。
白色で、よくあるUVケアという感じの少し厚塗りを感じるようなクリーム。
嗅いでみると、他のアイテムと同じくアルコールの香りです。

デルメッド化粧下地兼ホワイトベースクリームの肌なじみ報告。

顔につけて伸ばし広げていくと、適度にうっすらと白色がついたのか、肌がワントーン明るくなりました。

UVプロテクトタイプは、カバー力があり厚塗りでべたつく感じがあるかもと思っていたのですが、思っていたほどのべたつき感はありません。
肌の内側がひんやりして保湿されているような感じ。

デルメッド化粧下地後にファンデーションをのせてみました。ちょっといい感じです。

試しにパウダリーファンデーションをつけてみましたが、ファンデーションを重ねているような厚塗り感はありません。
しばらくおくと、肌がしっとりしてきた感じがします。

デルメッド美白体験セットを実際に使った感想

今回、「デルメッド」を使ってみて感じたのは、やはり保湿力。肌がしっとりするのを感じました。

香りの感じ方は人により違いがあるかもしれませんが、アルコールの香りについては肌につけるとほとんど匂いが気になりません。

美白スキンケアデルメッドはこんな感じで届きます。

美白効果については、今回の「お試し」だけでは正直わかりませんが、歌手の太田裕美さんと歌人の俵万智さんが愛用されていて、女性誌「クロワッサン」の公式サイトでも紹介されています。

保湿力については、適度なしっとり感があり、肌が潤っているように感じたので効果があると思います。

肌が乾燥しやすい人、保湿と美白効果を実感したい人にオススメのスキンケア商品です。

三省製薬デルメッド美白体験セット商品説明

「シミに立ち向かう肌に」三省製薬のスキンケア『デルメッド』。

デルメッドの成分は、三省製薬が開発した美白成分コウジ酸と複合成分ピュールブラン。

コウジ酸が黄ぐすみに効くと言われているメカニズムを調べてみました。

コウジ酸には、シミの元となるメラニンの生成を抑える効果だけでなく、肌の黄ぐすみを防止する効果もあるとのこと。

ピュールブランは、美白・美肌成分「ブドウ糖結合型ビタミンC」と保湿作用のある「リキリチン」と桑黄(ソウオウ・メシマコブ)抽出液の複合成分で、ローション(化粧水)、エッセンス(美容液)、ミルク(乳液)、UVベイス(化粧下地)に含まれています。

美白デルメッドスキンケアの肌なじみや質感を写真つきでクチコミ中。

ローション、エッセンス、ミルク、とライン使いで肌への美白成分の浸透が高まり、潤いのあるキメの整った白い肌に導いてくれるそうですとのこと。

・化粧水 ホワイトニング ローション
・美容液 ホワイトニング エッセンス
・乳液 ホワイトニング ミルク
・化粧下地 ホワイトニングUV ベイス(SPF22・PA++)
の基本のスキンケア4アイテムに、コウジ酸配合クリーム ホワイトニング クリームが入った5点の『デルメッド 美白体験セット』は、初回限定で1人につき1セット限り(一世帯につき1セット限り)、送料無料の税込み1,800円で購入できます。

美白効果と保湿効果に優れた成分が配合された『デルメッド』。
肌のシミやくすみを改善したい人、肌に潤いが欲しい人にオススメの美白スキンケア商品です。

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他