夏の美白の決定版!白肌美人がやっている究極のパックとは?

夏の美白の決定版!白肌美人がやっている究極のパックとは?

夏も半ばを過ぎる頃、朝、鏡を見てドキッとすることはありませんか?
あれ、何となく顔が黒ずんできた…、これって日焼けのメラニン?

万全の紫外線対策をしているつもりでも、夏の白肌を完璧に守るのは至難のワザです。

そんな時にぜひ試していただきたいのが、「甘酒パック」。
「飲む点滴」として、今や夏バテ防止ドリンクの定番「甘酒」ですが、実は、甘酒には素晴らしい美白力があるのです。

特に効果が高いのが、酵素たっぷりの「生甘酒」。
なんと、家庭で超簡単に作れます。

真夏でも涼しげな白肌美人でいたい!
そんな方必見の、日本の伝統食「甘酒」パックをご紹介します。

甘酒の健康パワー

▼甘酒に含まれる主な栄養素
・ブドウ糖
・ビタミンB群
・ミネラル
・アミノ酸
・コウジ酸
・オリゴ糖
・食物繊維
・酵素

ざっと挙げただけでもこれだけ栄養豊富な甘酒には、次のような嬉しい効果があります。

・疲労回復
体内ですぐエネルギーになるブドウ糖と、エネルギー代謝を促進するビタミンやミネラルが、消耗したエネルギーを回復します。
また酵素が消化吸収を高め、バテ気味の胃腸を助けます。

・ダイエット
ビタミンB群が糖質、脂質、たんぱく質の代謝を促進し、体脂肪の蓄積を防ぎます。

またオリゴ糖や食物繊維がお通じを速やかにし、デトックス効果を高めます。

・美肌
甘酒を肌に塗ると、酵素が古い角質を除去してターンオーバーを活性化し、メラニンの沈着を防ぎます。

さらにアミノ酸やビタミンB群が肌の潤いを守り、コウジ酸がメラニンの生成を抑制し、肌の白さを守ります。

市販の甘酒

市販の甘酒

優れた健康・美容効果から、最近大人気の甘酒。
今やスーパーや自販機でもお馴染みの飲み物ですが、市販の甘酒は次の2種類に大別されます。

A.酒粕に砂糖を加えたもの
市販の缶入り甘酒の多くがこれ。
酒粕のアルコール臭があり、甘さは砂糖によるものです。
Bに比べ、食物繊維が数倍多く含まれています。

B.米を麹で発酵させたもの
アルコール分はなく、甘さはデンプンが分解されてできるブドウ糖によるものです。
カロリーはAに比べると低めなので、ダイエット向け。

気をつけたいのは、市販の甘酒の多くは加熱殺菌されていること。
熱で酵素が死滅したりビタミンが変性しているので、甘酒の本来の効果が半減しています。

そこで今注目されているのが、手作りの生甘酒。
麹菌の作り出した酵素が、生きたままたっぷり摂れる甘酒として、人気急上昇なのです。

生甘酒を作ろう

生甘酒を作ろう

甘酒というと「米と麹と水」で作ることが多いようですが、今回は「麹と水」だけで超簡単にできる作り方をご紹介します。

1.水と麹を同量用意します。

2.鍋に入れた水を60℃くらいに温め、そこにほぐした麹を入れて十分かき混ぜ、さらに65℃まで温めます。

3.これを予めお湯で温めておいた魔法瓶に注ぎ、8時間ほど放置すればでき上がり。

酵素が最も活発になるのは、55~60℃くらいです。
65℃だった麹が、魔法瓶に入れることで60℃くらいに下がり、最適の発酵が行われます。

また、この間に酵素がデンプンを分解してブドウ糖となり、自然の甘味が出てきます。

70℃より高い温度では酵素が死んでしまい、また低すぎても発酵がよくできませんので、「60℃」の温度管理が鍵になります。

常温で放置すると発酵が進行して酸っぱくなるので、温かいうちに飲みきれない分は、冷まして冷蔵庫で保存しましょう。

甘酒パック

甘酒は、飲んで内側から、塗って外側から夏の白肌を作ってくれる、最高の美白美容液です。
日焼けが気になる日は、お風呂上りに甘酒パックをしましょう。

・洗顔後の肌に、小さじ半分~1杯ほどの甘酒を塗り広げます。
刺激成分を含まないので、目の周りギリギリまで塗ってOK。

・数分後に軽く乾いたところでぬるま湯で洗い流し、いつものスキンケアをします。
アミノ酸とビタミンBの潤い効果、酵素のマイルドなピーリング効果、コウジ酸の美白効果で、潤いたっぷりのツルツル白肌が蘇ります。

手作り甘酒なら、市販の甘酒のような、合成保存料などの成分の肌への影響を気にすることもありません。

米麹のツブツブが気になるなら、ミキサーやフードプロセッサーですり潰してペースト状にしてもいいでしょう。

夏の美白パックは生甘酒で(まとめ)

ここ数年、甘酒の消費量は右肩上がりで増え、中でも森永製薬の「冷やし甘酒」の2013年度の売上高は、2010年度の7.5倍だったそうです。

洗顔石鹸やオールインワンジェルといった甘酒コスメまで登場し、甘酒ブームはますます拡大しそうです。

甘酒パックは、保湿と美白が一度にできるのがミソ。
潤いに満ちていてこそ、肌の白さは際立つのです。

真夏に白い肌を守る。
生甘酒パックで、この夏ぜひ挑戦してみませんか?

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他