簡単!毎日5分ストレッチするだけで-10歳の美ボディへ

簡単!毎日5分ストレッチするだけで-10歳の美ボディへ

ワンピースの背中のファスナーが閉められない…、
腰を曲げて床の物を拾えない…、足にマニキュアを塗るのが大変…。
何気ない瞬間、自分の体の硬さにドキッとすることはありませんか?

『美と若さは姿勢から』
そうは思っても冬の寒さには勝てず、ついつい体は縮こまって、ネコならずともコタツで丸くなる時間が増えますよね。

しかし、それでは体はどんどん硬くなっていきます。
女性の68.1%が、体が硬いと感じているというアンケート結果もあります。

立って前屈したら、床に手がつきますか?
指先すら届かないという人は要注意!
あなたの体は既に+10歳の老化度かもしれません。

そんなあなたに、毎日5分でしなやかな体を取り戻す方法をご紹介します。

体が硬くなるのはなぜ?

体の柔軟度は「関節の可動域の広さ」によって決まります。
つまり、体が硬いとは関節の動き幅が小さいということですが、それは関節そのものが硬い場合のほかに、筋肉が硬くなっても起こります。

・筋肉が硬くなる
筋肉は、伸び縮みすることで関節の動きを支えています。
しかし、私たちが日常使う筋肉は全体のたった15~30%。

さらにあまり筋肉を使わない生活をしていると、筋肉は萎縮して硬くなり、関節の動きを狭めてしまうのです。

・関節が硬くなる
関節は生まれつき硬い人、柔らかい人と、個人差があります。
しかし本来柔らかい人でも、やはり運動不足などによって関節はどんどん硬くなっていきます。

現代人に体が硬い人が多いのは、運動不足や同じ姿勢を続ける生活によって、関節、筋肉ともに硬くなりやすいからなのです。

体が硬いとどうなる?

では、体が硬いとどんな弊害が起こるのでしょうか。

・太りやすくなる
筋肉が硬くなることで血液やリンパの流れが悪くなり、新陳代謝が鈍って脂肪が溜まりやすくなります。

また体が硬いと動くことが億劫になり、運動不足がさらにエスカレート。
それがさらに体を硬くし、どんどん基礎代謝の低い体になってしまいます。

・冷えやむくみ
血行やリンパが停滞することで、冷えやむくみを引き起こします。

・猫背、肩コリ、腰痛
特に股関節が硬いと足のふんばりが弱くなり、歩きにくくなったり、姿勢が悪くなって肩コリや腰痛にも繋がります。

・血管の老化
体が硬くなると筋肉や関節だけではなく、血管も硬くなってしまいます。
血管が硬くなると、動脈硬化や心筋梗塞などの病気になる確率が高くなります。

国立健康・栄養研究所によると、体が柔らかい人に比べて硬い人の血管年齢は、中年グループでは+5歳、高齢者グループでは+10歳も高かったそうです。

体を柔らかくするには

体を柔らかくするには

体が柔らかいと、よく動けるようになって消費カロリーが増え、血行がよくなって代謝も上がり、脂肪燃焼が促進されます。
また柔軟な体は美しい姿勢を作り、しなやかな動きで見た目も格段に若くなります。

そんな柔らかな体を作るには、「入浴後のストレッチ」が最適。

筋肉は温まって血行がよくなると、緊張が緩んで伸びやすくなり、効果が高まります。
筋肉が柔軟になると、それに伴って関節も柔らかくなっていきます。

特に女性が重点的に行いたい部分は
・骨盤
・股関節
・肩甲骨

「股関節」と「骨盤」は美脚や美尻の要で、ここが硬いと、お腹や腰周り、太腿など下半身が太りやすくなります。
背筋の伸びた美姿勢を決めるのも、しなやかな股関節や骨盤です。

また、背中にぜい肉むっちりのオバサン体型を回避するには、「肩甲骨」の柔らかさが大事です。

女性にオススメのストレッチ

1. 骨盤のストレッチ
足を肩幅に開いて立ち、両手を腰に当てます。
腰を右回しで10回、左回しで10回、大きく回転させます。
足は床から浮かないように、腰はできるだけ大きく回すのがコツ。

次に、背筋を伸ばしたまま上体をゆっくり前屈させ、手を床につけます。
体を起こし、今度は上体をゆっくり後ろに倒していきます。
前屈-後屈を1セットとして、10セット行いましょう。

2. 股関節のストレッチ
床に座ってできるだけ大きく開脚し、両膝と背筋を伸ばしながら、上体をできるだけ前に倒して30秒静止。

次に仰向けに寝て、右足を曲げてお腹に抱え込み30秒。
元に戻し、左足も同様に行います。

3. 肩甲骨のストレッチ
立って腰に手をあて、息を吸いながら3秒かけて肩をできるだけ上げます。
次に3秒で息を吐きながら肩を落とします。

これを1セットとして10セット行います。

大人女性は体も心もしなやかに(まとめ)

大人女性は体も心もしなやかに(まとめ)

足が冷たくて眠れない、脚がパンパンでブーツが入らない、そんな人にもご紹介したストレッチはぜひ実践していただきたいですね。

特に股関節のストレッチ。
股関節のある脚の付け根には、重要なリンパ節があります。
ですから、ここが硬くなると脚の血行やリンパの流れが悪くなるのです。

体がしなやかだと心も柔らかくなります。
5分間ストレッチで心も体も若返り、はつらつ大人女性を謳歌しましょう。

このページのトップヘ

▼おすすめの記事

▼口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他